25日の函館11Rで落馬した川又賢治騎手(24)は意識がないままで病院に搬送されていたが、その後に意識が戻って、会話も支障なくできている。

診断の結果、右鎖骨骨折が判明した。同騎手は「ご迷惑をおかけして、すみませんでした。落馬したレースの記憶がないのですが、今は鎖骨が折れていて首が痛いぐらいです」とコメントした。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】