<宝塚記念>◇26日=阪神◇G1◇芝2200メートル◇3歳上◇出走17頭

長期休養明け2戦目となった3冠牝馬デアリングタクト(牝5、杉山晴)が、復活の兆しとなる3着に入った。

中団の外を回りながら、徐々に進出。直線もしぶとく脚を伸ばし、ゴール前ではディープボンドを交わした。松山騎手は「悔しいです。馬は本当に徐々に上向いていました。何とか結果を出したかった」と唇をかんだが「すごい馬です。最後も見せ場を作ってくれましたし、ここでもやれることを証明した。秋はもっと良くなると思います」と、パートナーをたたえた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】