ボクシング井上尚弥-ノニト・ドネア戦でリングガールを務めた「令和最高の美ボディ」ことタレント雪平莉左(28)が、初のスポーツ紙競馬予想で1着を見事に言い当てた。

日刊スポーツ紙面とニッカンスポーツ・コムに登場したG1宝塚記念(芝2200メートル、26日=阪神)予想で、連勝を支持した春の天皇賞優勝馬タイトルホルダー(牡4、栗田)が圧巻のレコード勝ち。馬券では惜しくも2着のヒシイグアス(牡6、堀)が抜け、「的中」とはならなかったが、雪平は「タイトルホルダーを信じて本命にして良かったですが、ヒシイグアスは年齢面で印をつけていなかったので悔しいです。春G1は終わりましたが、来週からも引き続き、雪平は賭けます!!!!!」とコメントを寄せ、本命馬に敬意を表しながら、リベンジも誓った。

馬単(6)→(4)(7)(15)を選んだ馬券では、2着が抜けたものの、買い目に選んだデアリングタクト(牝5、杉山晴)とディープボンド(牡5、大久保)が3着争い。競馬センスを存分にアピールした。

競馬を始めたきっかけの一昨年の有馬記念以降、G1だけでなく、重賞も買い続け、昨年のフェブラリーSでは馬単で配当46万5000円をゲット。その競馬カンと、井上-ドネア戦のリングガールで「あの美女は誰だ!」と話題になった「バズり」は、ホンモノだった。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】