ヒシイグアス(牡6、堀)は午後1時13分に決戦の地の仁川に到着。前走大阪杯は小差4着。悔しさの残る舞台で雪辱を果たす。

堀師は「輸送がこたえる時季なので、狂いのない状態で行けるようにすること。自分にできる範囲内で精度を上げられた」とコメントした。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】