<週末はみんなでジャンプ2022=第42回・5月29日>

極ウマ競馬班の才媛・三嶋まりえ記者、マーケティング予想の井上力心(よしきよ)記者、海外競馬&ジャンプ大好きの木南友輔記者が今週も障害競走を楽しく、そして、本気で予想します。

   ◇   ◇   ◇

まりえ 土曜の新潟はルーキー小牧加騎手が2勝を挙げました。馬術競技で活躍してきた実力者。レースへの慣れもあると思いますし、そうなってくると、3キロ減の影響も大きいのかも・・・。

力心 デビュー当時は仕掛けるタイミングもどこか周囲の様子を見ながら、という感じだったけど、今は思い切りの良さがある。これからの活躍が楽しみですね。

木南 個人的に、土曜の予想は散々だった。しっかり反省しないと・・・。

まりえ 土曜1Rは初障害のニシノデイジーが見せ場十分の3着。勝ったビーマイオーシャン、2着エカテリンブルクも強い内容でした。4Rは最後の直線を向くところで馬群が密集して、上位勢がほとんどの差のない激戦でした。

力心 ◎を打ったニシノデイジーの3着はうれしかったな。五十嵐騎手がいい位置を確保して、終始スムーズに運べたのが好走の要因。今後も無事に走ってくれれば。

木南 日曜は春の新潟開催を締めくくる4Rの未勝利戦。俺は◎サトノエルドールで勝負したい。初障害の前走は中山で後方のままだったけど、新潟のハードル障害なら一変があっていい。具合もかなりいいらしい。

まりえ 私は◎ナギサです。前走(3着)の2着馬エカテリンブルクが土曜の未勝利戦で好内容の2着。ナギサ自身、今回が3戦目でさらに前進が見込めます。

力心 僕は◎ホウオウアクセルを狙う。近走は結果が出ていないけど、今回は障害転向後、初めてのブリンカー着用。高田騎手とのコンビも2度目で一気の変わり身を期待です。

木南 ミッキーセサミは馬体が絞れた前走で2着に激走。もともと素質のあった良血馬が目覚めてきた印象。草野騎手も期待していたよ。

まりえ ハイオソラールは北沢騎手がレースで負傷したため、土曜2勝の小牧加騎手に乗り替わり。直前の乗り替わりは割引材料ですが、好調の鞍上とどんな競馬を見せるか。

力心 エールヴィオレは先週日曜(4着)からの連闘。先週の走破時計(3分10秒8)と同じだけ走れれば十分チャンスがあります。

木南 日曜はダービーデー。今年は3場開催。各馬無事に、白熱したレースを期待しよう。

まりえ さあ、ダービーデーも越えてゆけ。

力心 ヒーローイズ、カミング!

◆三嶋毬里衣(みしま・まりえ)1994年(平5)12月2日生まれ。最初に見た競走馬はアーモンドアイ。好きな飲み物はクラフトビール。ツイッター「@mishima_marie」でさまざまな競馬情報を発信中。

◆井上力心(いのうえ・よしきよ)1986年(昭61)9月6日、福岡県北九州市生まれ。幼少時に父と小倉競馬場へ行き、競馬の魅力にはまる。ITエンジニア、マーケティングコンサルタント職を経て、日刊スポーツ新聞社の競馬担当へ。マーケティング用語を駆使した独自の予想にチャレンジ。

◆木南友輔(きなみ・ゆうすけ)1980年(昭55)8月6日、東京都生まれ。趣味は登山と社会人野球観戦。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】