昨年5月2日に落馬負傷し戦列を離れていた北村友一騎手(35)が17日、栗東トレセンで調教騎乗を再開した。6月2週目からのレース騎乗を目指す。

この日は3頭に騎乗。「ようやくここまで来れたという感じ。馬に乗るのは新鮮で楽しいですね。ケガをしている間に支えてもらった方や、ずっと応援してもらっていた方々に感謝しています」と語った。

多くの関係者から「お帰り」や「待っていたよ」と祝福の声をかけられ「帰ってきました」と笑顔で答えていた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】