<ヴィクトリアM>◇15日=東京◇G1◇芝1600メートル◇4歳上牝◇出走18頭

大人になったソダシ(牝4、須貝)が古馬マイル女王に輝いた。好位から直線残り100メートルで抜け出し、4番人気ながら快勝。3戦ぶりに芝に戻ってフルに実力を発揮し、無傷の5連勝で制した昨年の桜花賞以来、G1・3勝目を挙げた。2着に2馬身差で勝ちタイムは1分32秒2。これで芝マイルは4戦4勝。強い白毛のアイドルホースが、府中でよみがえった。

   ◇   ◇   ◇

ソダシを生産したノーザンファームは19年ノームコアからヴィクトリアM4連覇となった。吉田俊介副代表は好位を抜け出す姿に視線が吸い寄せられていた。「今日はどこから伸びてくるか分からない馬場でしたけど、白いから目立ちましたね」。今年2戦はどちらも中10週以上の間隔を空けたレースを選択。「今回はこれまでほどのダメージはなかったですし、牧場としてもいい状態で送り出すことができました」とG1・3勝目を喜んだ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】