G1・9勝馬アーモンドアイ(牝7)が2番子を受胎したことが15日、分かった。2月15日にG1・6勝馬モーリスと交配し、数回のエコー検査をへて受胎が確認された。

同馬は1月13日にエピファネイアとの間に初子を出産。2番子も同時期の誕生が予定されており、“15冠ベビー”は順調なら25年夏以降にデビューを迎えることになる。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】