東京10Rでアルビージャが勝ち、手塚貴久調教師(57)がJRA通算600勝を達成した。通算6117戦目で、現役18人目。JRA重賞34勝(うちG1・8勝)。メモリアル達成に手塚師は「このような記録を達成でき、関わっていただいた全ての方々に感謝いたします。これからも背伸びをせず、1つずつ頑張っていきたいと思います」とコメントした。

中竹和也調教師(57)が中京6Rをセリシアで勝利し、JRA通算600勝を達成した。史上102人目、現役17人目。通算6767戦目。重賞は25勝(うちG1・3勝)。「これまで600回も勝利の感動を与えてもらい、とにかく馬主様、生産者の皆様、そして厩舎スタッフに感謝の気持ちでいっぱいです」。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】