兵庫初の女性騎手、佐々木世麗騎手(19=中塚)が13日の園田7R・C3(1230メートル)を3番人気のマリードゥラメール(牝8、長倉)で勝利し、地方通算100勝を達成した。

地方競馬の女性騎手としては下村瑠衣元騎手(高知)以来、史上17人目(ばんえい2人を含む)の達成。21年4月13日の初騎乗から396日目、870戦目での到達は、07年山本茜元騎手(名古屋)の507日目、および07年別府真衣元騎手(高知)の945戦目をぬり替える最速記録となった(コンピューター管理されている73年4月以降)。

大雨の中で行われた短距離戦。佐々木騎手は軽量51キロを生かして逃げ馬の外につけると、絶好の手応えのまま4角手前で一気に先頭に立ち、後続の追い上げをしのいだ。レース後は、待ち構える報道陣にVサインで喜びを表現。「98、99勝目まで、1勝が10勝分ぐらい長く感じました。次は200勝を目指して頑張ります」と先を見据えていた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】