個性馬リフレイム(牝4、黒岩)が土曜東京メインの京王杯SC(G2、芝1400メートル、14日、1着馬に安田記念優先出走権)で重賞初制覇に挑む。

東京芝では【3 1 0 2】と好成績をマーク。2走前には東京で直線外ラチ沿いを走り快勝。前走中山でのダービー卿CTは15着に敗れたが得意舞台で巻き返しを図る。黒岩師は「前走は差し有利の馬場でハイペースにのまれた。右回りの評価は悪くないが左回りはプラス。極端に馬場が悪くなるとどうかだが上がりの決め手勝負よりはいい」と好勝負に期待した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】