3月にドバイでゴドルフィンマイル(G2)を制したバスラットレオン(牡4、矢作)が、今夏にヨーロッパのマイルG1に挑戦することが正式に決まった。11日、管理する矢作芳人調教師(61)が明かした。

7月27日に英グッドウッド競馬場で行われるサセックスS(G1、芝1600メートル)から、8月14日にフランス・ドーヴィル競馬場で行われるジャックルマロワ賞(G1、芝直線1600メートル)の2戦を予定。いずれも坂井瑠星騎手(24=矢作)が手綱を取る。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】