ドバイ国際競走(3月26日=メイダン)の栗東所属の選出馬が21日までに発表された。ドバイワールドC(G1、ダート2000メートル)には昨年2着のチュウワウィザード(牡7、大久保)が選出され、招待を受諾。26日のサウジCに遠征中のテーオーケインズ(牡5、高柳大)、マルシュロレーヌ(牝6、矢作)も選出された。

ドバイシーマC(G1、芝2410メートル)には招待を受諾したシャフリヤール(牡4、藤原英)とステラヴェローチェ(牡4、須貝)、サンレイポケット(牡7、高橋忠)が選出された。その他のレースに選出された関西馬は以下の通り。

☆ドバイターフ(G1、芝1800メートル) ダノンザキッド(牡4、安田隆)

☆ドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル) レッドルゼル(牡6、安田隆)、コパノキッキング(せん7、村山=招待受諾)

☆アルクオーツスプリント(G1、芝1200メートル) ラウダシオン(牡5、斉藤崇)、エントシャイデン(牡7、矢作)

☆ドバイゴールドC(G2、芝3200メートル) ステイフーリッシュ(牡7、矢作)、ヴェローチェオロ(牡4、須貝)

☆UAEダービー(G2、ダート1900メートル) セキフウ(牡3、武幸=招待受諾)

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】