G1で白毛馬ソダシと2度の激闘を繰り広げたサトノレイナス(牝4、国枝)が9日付で競走馬登録を抹消した。

阪神JF、桜花賞とも勝ったソダシとタイム差なしの2着に惜敗。牡馬相手のダービーでも2番人気に支持されたが、先行策から5着に敗れた。その後、放牧中に右後肢を骨折し秋華賞を断念。復帰を目指していたがかなわなかった。ディープインパクト産駒の良血で、国枝師が「順調にいってたらアーモンドアイに近いところまでいけていたと思う」と話していたほどの素質馬だった。通算5戦2勝。付加賞を含む総収得賞金は1億1338万3000円。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】