<カーバンクルS>◇15日=中山◇オープン◇芝1200メートル◇4歳上◇出走16頭

昨年6月に右足を骨折した北村宏司騎手(41)が同年11月の復帰以来、初勝利を挙げた。4番人気のサンライズオネスト(牡5、河内)で差し切った。勝ち時計は1分8秒7。

道中は中団で脚をためた。直線を向き前が壁になったが、外に持ち出すと勢いよく脚を伸ばし、ゴール前で首差前に出た。

北村宏騎手は昨年6月のユニコーンSで落馬負傷し、右足を骨折。同年11月に復帰した。復帰後89戦目で昨年6月以来の白星となった。「スタートを上手に出ましたし、流れについていけました。3、4コーナーで馬場が掘れているところは少しのめって厳しい手応えでしたが、直線を向いてからは頑張ってよく伸びてくれました」とたたえた。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】