<ラピスラズリS>◇5日=中山◇リステッド◇芝1200メートル◇3歳上◇出走16頭

1番人気のエーポス(牝4、北出)が鮮やかな差し切りを決め、昨年のG2フィリーズレビュー以来、約1年9カ月ぶりの勝利を飾った。勝ちタイムは1分7秒9。

休み明け、初の1200メートル挑戦も問題なし。後方で脚をためて運び、勝負どころで一呼吸追い出しを我慢。馬群の間を縫いながらゴール前で勢い良く突き抜けた。亀田騎手は「今まで千四、千六で掛かるところを見せていたので、千二はいいなと思っていました。戸惑うことなくついていけましたし、進路が開いてからはいい脚を使ってくれました。強かったですし、いい勝ち方。今後は千二が良さそうですね」と振り返った。来年はスプリンターとしてさらなる高みを目指す。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】