<新馬戦情報>

4日(土)の中山ダート1800メートルに良血ホウオウルーレット(牡、栗田、父ロージズインメイ)がデビュー予定だ。

半兄は18~20年東京大賞典3連覇を含む、統一G1・4勝のオメガパフューム。1日の最終追い切りは美浦ウッドでいっぱいに追われ、5ハロン66秒7-11秒8で走破。道悪馬場をものともせず、終始力強いフットワークを披露した。

栗田師は「まだ緩さを残す中で、動きの良さが目立った。馬格、性格もいい。大物感があるよ」と期待を寄せている。鞍上は横山和騎手。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】