<チャンピオンズC:追い切り>

芝G1・2勝の白毛馬ソダシ(牝3、須貝)が1日、チャンピオンズC(G1、ダート1800メートル、5日=中京)に向けて栗東トレセンで追い切られた。

坂路で吉田隼騎手を背に、4ハロン51秒8-11秒8の好時計をマークした。須貝師は「ジョッキーには雰囲気を感じながら乗ってくれればいいよという指示でした。精神的にも雰囲気もすごく落ち着きがあっていいと思います。あくまでも挑戦者の気持ちで挑みたいと思います」と好気配を伝えた。

キャリア9戦目で今回がダート初出走となる。父クロフネに続く芝・ダート双方の「二刀流」G1勝利へ挑む。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】