<菊花賞>◇24日=阪神◇G1◇芝3000メートル◇3歳牡牝◇出走18頭

唯一の牝馬ディヴァインラヴ(斉藤崇)が3着に健闘した。中団前方から手応え良く直線を向いて2着争いに加わった。牝馬として74年ぶりの制覇はならずも、グレード制導入の84年以降では最高着順。

福永騎手は「最後はフラフラになっていた。いい挑戦。いい状態に仕上げてくれたし距離適性もあった」と評価した。斉藤崇師によると今後は放牧の予定。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】