<菊花賞>◇24日=阪神◇G1◇芝3000メートル◇3歳牡牝◇出走18頭

1番人気のレッドジェネシス(牡、友道)は13着に終わった。後方から2周目3角で手が動いたが、反応が鈍く伸びを欠いた。

川田騎手は「道中もリズム良く走ってくれていましたが、勝負どころでまったく動くことができず、レース前から苦しさを感じる返し馬だったので、調整段階で感じなかった前走の疲れが競馬場へ来たら出てしまったのかなという印象です」と指摘していた。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】