<ブラジルC>◇24日=東京◇ダート2100メートル◇リステッド◇出走16頭

2番人気グレートタイム(牡6、藤原英)が直線で差し切った。直線で飛ばした前2頭が徐々に失速し馬群が詰まったところで、一気にエンジン点火。最後は1馬身4分の1差突き抜けた。勝ち時計は2分9秒4。

戸崎騎手は「状態は良く感じた。スムーズでリズムも良かった。しぶいところはあるけど、追ってからしっかり反応してくれた」と振り返った。

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】