<天皇賞・秋:1週前追い切り>

天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、31日=東京)の1週前追い切りが20日行われた。

ダービー2着馬エフフォーリア(牡3、鹿戸)は横山武騎手を背に、美浦ウッドでの3頭併せで最先着。6ハロン86秒1-11秒3と鋭伸した。ラスト1ハロン地点で横山武騎手が軽く仕掛けると、外マッチレスノヴェル(古馬2勝クラス)に1馬身、内ランドオブリバティ(3歳3勝クラス)に2馬身差をつけた。

横山武騎手は「道中リラックスした分、しまいはピリッとさせたかった。自分のしたいことはできました」と納得の表情だった。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】