<毎日王冠>◇10日=東京◇G2◇3歳上◇出走13頭◇1着馬に天皇賞・秋優先出走権

唯一の3歳馬シュネルマイスター(牡、手塚、父キングマン)が1番人気に応え、JRA重賞2勝目を挙げた。

道中は後方2番手につけ4角でも後方のままだったが、直線で猛追。ゴール前で測ったように、先に抜け出したダノンキングリー(牡5、萩原)を頭差差し切った。勝ちタイムは1分44秒8。

ルメール騎手は昨年のサリオスに続き今レース連覇で、土曜東京のサウジアラビアRC(コマンドライン)に続き2日連続のJRA重賞制覇。同騎手は「すごくいい脚を使ってくれました。川田さん(ダノンキングリー)に届かないと思ったけどわずかに勝ちました。最後は気持ち良かったです」と振り返った。

さらに1馬身半差の3着には4番人気ポタジェ(牡4、友道)が入った。

馬連(1)(7)350円、馬単(1)(7)670円、3連複(1)(5)(7)910円、3連単(1)(7)(5)2820円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. お得な新入会プラン登場!【極ウマ・プレミアム】でG1を当てよう!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】