無敗で皐月賞を制し、ダービー2着のエフフォーリア(牡3、鹿戸)が30日、放牧先のノーザンファーム天栄から美浦に帰厩した。

古馬と初めて顔を合わせる次走の天皇賞・秋(G1、芝2000メートル、10月31日=東京)に向け、これから調教を開始する。鹿戸師は「体が増えて順調にきている。成長しているし牧場に聞いたら、だいぶパワーアップしたと。天皇賞を目標にいい形で帰ってきました」と話した。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】