<阪神ジャンプS:追い切り>

土曜中京の阪神ジャンプS(J・G3、芝3300メートル、18日)で重賞連勝を狙うトゥルボー(牡5、小笠)が豪快な走りを見せた。

美浦ウッドの3頭併せで先行する2頭を内から力強く抜き去った。時計は6ハロン82秒8-12秒1(馬なり)。石神騎手は「今日は折り合いの確認と直線の反応を見ましたが、言うことない状態で出走できると思います。昨日(火曜)は飛越の確認もしましたが、感触が良かったし、雰囲気もいい」と納得の表情だった。新潟ジャンプSに続く重賞連勝へ期待が高まる。

  1. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】
  2. 毎週レース前夜更新!極ウマの中央競馬予想コラム