<函館記念>◇18日=函館◇G3◇芝2000メートル◇3歳上◇出走16頭

2番人気トーセンスーリヤ(牡6、小野)が抜け出し、JRA重賞2勝目を挙げた。横山和騎手の騎乗で勝ちタイムは1分58秒7。

好発から好位を確保。激しい先行争いをする2頭から離れた3番手を追走。4角で前の2頭をかわして直線で早々と先頭に立つと力強く抜け出し、3馬身差の快勝だった。

横山和騎手は「率直にうれしいです。周りがさっと流れていったので、スーリヤとリズム良く走ろうと思っていたので、イメージ通りですね。具合の良さは中間の調教から伝わっていたので、あとは自分が焦らなければと思いながら乗ってました。(最後早め抜け出しに)かわされることはないなと思ってました。去年もスーリヤと勝たせていただきましたけど、またこの子と勝てて本当にうれしいです」と喜びを口にした。

2着に14番人気アイスバブル(牡6、池江)、3着に12番人気バイオスパーク(牡6、浜田)。1番人気カフェファラオ(牡4、堀)は9着だった。

馬連(4)(8)7630円、馬単(8)(4)1万1330円、3連複(4)(8)(15)4万9740円、3連単(8)(4)(15)20万1770円。

(注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】