<宝塚記念:追い切り>

デビューから無傷6連勝で大阪杯を制したレイパパレ(牝4、高野)は、坂路で4ハロン51秒6-12秒3と鋭い動きを見せた。主戦・川田騎手のコメントは以下の通り。

-前走を振り返って

川田騎手 とてもいい走りでした。道中もよく我慢してくれたと思います。結果として馬場に助けられた部分もあるとは思いますが、ああいう勝ち方になったのはこの馬の能力の高さだと思います。

-2走前のチャレンジCについて

川田 とんでもなく力んでいました。能力の高さで勝ち切ることはできましたけど、課題が色濃くなったなと思いました。

-距離延長となるが

川田 1ハロンだけですが、延びるのはチャレンジですね。今まで同様、この馬の気持ちを大事にしながら、リズム良く走ることが大事なポイントだと思います。

-抱負は

川田 この馬らしい走りで女王に挑み、いい戦いができればいいと思います。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】