<宝塚記念:追い切り>

アドマイヤアルバ(せん6、柄崎)は美浦坂路を単走で力強く駆け上がり、4ハロン54秒0-12秒4をマークした。

柄崎師は「調教は予定通りです。前走はハンデが軽かった(53キロ)のもある。今回もブリンカーを着用する予定です」と話す。

前走目黒記念は、15番人気ながら3着に好走し3連単99万円超の大波乱を演出した。先日種牡馬引退を発表したハーツクライの子が、G1の舞台で激走を見せる。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】