<宝塚記念:追い切り>

連覇を狙うクロノジェネシス(牝5、斉藤崇)は、岩田望騎手(レースはルメール騎手)が騎乗して、Cウッドで1勝クラスのジェラルディーナと併せ馬を行った。追走して直線並んで併入。斉藤崇師は「キャンターに下ろした時からずっと良かった。後ろで我慢できて自分のリズムで並びにいけた。前走よりも今回というぐらい充実してきている」と話した。3月ドバイシーマC2着以来の実戦でも仕上がりに心配はなさそうだ。

  1. お得な新入会プラン登場! 競馬情報サイト【極ウマ・プレミアム】
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】