<エプソムC>◇13日=東京◇G3◇芝1800メートル◇3歳上◇出走18頭

6番人気サトノフラッグ(牡4、国枝)が初めての1800メートルで2着に好走した。後方待機でしまい勝負に徹し、直線では馬場の真ん中から内めを突いて馬群を割り、勝ち馬に首差まで迫った。

戸崎騎手は「久々でしたけど、この距離で新味を出してくれた。今後につながる競馬でした」と胸を張った。弥生賞を勝ち、菊花賞3着後は精彩を欠いていたが、国枝師は「頑張ったね。きっかけをつかんでくれたのでは」と評価した。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】