<函館スプリントS>◇13日=札幌◇G3◇芝1200メートル◇3歳上◇出走16頭

藤岡佑騎手騎乗のビアンフェ(せん4、中竹)が逃げ切り、重賞3勝目を挙げた。好スタートをきったカレンモエ(牝5、安田隆)などをかわすように3角までにハナを奪うと、内ラチ沿いを快走。後続を首差振り切り、20年5月京都の葵S以来の勝利を挙げた。勝ちタイムは1分7秒6。2着はカレンモエ。外よりを追い込んだミッキーブリランテ(牡5、矢作)が3着に入った。

好騎乗の藤岡佑騎手は「1歩目が速い馬ではないので、じわっとスピードに乗っていく上では外枠はよかった。理想的な逃げができた」といい「速いペースで行って全馬苦しくなるところで粘れるのがこの馬のいいところ。なんとか粘ってくれと思った」と理想通りのレース運びだった。1年ぶりの勝利に「少しかみ合わないところもあったけど、牧場や厩舎スタッフのおかげでいい形になった」と復調を確信。「すごくいい形でいいレースができたので、今後も大きな舞台でいい走りを期待します」とビッグタイトルを見据えた。

馬連(14)(16)は1010円、馬単(14)(16)は2480円、3連複(7)(14)(16)は2980円、3連単(14)(16)(7)は1万5280円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】