<鞍馬S>◇9日=中京◇オープン◇芝1200メートル◇4歳上◇出走15頭

2番人気クリノガウディー(牡5、藤沢則)が直線で突き抜けて、18年10月の新馬戦以来となる待望の2勝目を挙げた。

中団追走から直線は一気に加速。先行馬を次々かわし、迫るナランフレグを4分の3馬身差退けた。藤沢則師は「やっと2勝目ですね。しまいを伸ばす競馬がしたかった。稽古の良さがレースにつながった」と喜んでいた。次走は未定。

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】