<かしわ記念>◇5日=船橋◇統一G1◇ダート1600メートル◇4歳上◇出走12頭

好スタートから4番手を進んだ2番人気カジノフォンテン(牡5、船橋・山下之)が、早め先頭から押し切った。勝ち時計は1分39秒3。

4角で逃げるサルサディオーネをかわして先頭に立つと、追い込んできたソリストサンダーを鼻差退けた。3着にはインティが入り、1番人気カフェファラオは伸びを欠いて5着に敗れた。

かしわ記念の地方馬優勝は11年フリオーソ以来10年ぶり。川崎記念に続く、統一G12勝目を地元で挙げた張田昂騎手は「本当にうれしいです。少し掛かり気味になったけど、その分調子はいいんだなと思いました。(最後は)よく覚えてないです」とがむしゃらに追ったゴール前を振り返った。

山下之師は「今年は負けないのが目標」と力強く言い切る。次の目標は6月30日大井の帝王賞(統一G1、ダート2000メートル)。最高の舞台で三たび中央勢を退ける。

馬連(6)(11)1640円、馬単(6)(11)2690円、3連複(6)(10)(11)3490円、3連単(6)(11)(10)1万6320円。(注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. 回収率100%超!絶好調記者ほか全予想陣の印が見られる!
  2. 競馬予想に【ニッカンAI予想アプリ】