土曜新潟メインは、福島牝馬S(G3、芝1800メートル、24日、1着馬にヴィクトリアマイルの優先出走権)。

中山牝馬S2着馬ロザムール(牝5、上原)の気配がいい。21日は美浦ウッドで5ハロン68秒2-12秒8をマーク。単走馬なりで軽快な動きを見せた。先週の新潟芝は不良馬場。今週土曜は晴れ予報とはいえ引き続き荒れ馬場が予想され、重馬場で好成績を残している点は魅力的だ。上原師は「単走でいつものこの馬のパターン。少々荒れた馬場も気にしないし、うまくペースをつくって長い直線も頑張ってくれれば」と話した。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!