<天皇賞・春:1週前追い切り>

日経賞を制し、牝馬として68年ぶりの春盾制覇を目指すウインマリリン(牝4、手塚)は横山武騎手を背にウッドで追い切った。

シュネルマイスター(3歳オープン)を3馬身追走し併入(直線強め)。手応えでは劣ったが伸び脚には切れがあった。時計は5ハロン67秒1-12秒0。

横山武騎手は「角馬場からリラックスして走れてました。いつもと変わりない状態です。前回も苦労したので距離が延びて折り合いが大事になる」と話した。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!