<香港・クイーンエリザベス2世C:追い切り>

香港表記「神業」のキセキ(牡7、辻野)をスコフィールド騎手がほめちぎった。

最終追い切りは芝で4ハロン52秒6-2ハロン23秒8をマーク。「グレートです。よく動けているし、とてもいいフォームで走れています。最後の1ハロンを強めに追いましたが、シャティンの芝は彼に合っている」。

当地は菊花賞制覇後の17年末、香港ヴァーズ9着以来だが、その後は日本国内、一昨年のフランス遠征など他の馬にはない経験を積んできた。下馬評は日本馬で最も低いが、奇跡を起こしたい。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!