<香港・クイーンエリザベス2世C:追い切り>

ドバイから転戦のラヴズオンリーユー(牝5、矢作)は芝コースで軽快なフットワークを披露した。時計は4ハロン51秒7-ラスト2ハロン23秒6。

またがった岡助手は「無事に追い切りを終えて順調に来ています。ドバイでしっかりやっているので、今日は無理しない程度にさらっと流しました」と話した。海外転戦になるが、「ドバイから香港へというルートは早くから考えてきた」と矢作師。馬場では適度な気合乗りも見せており、陣営の期待に応えるように最高の状態に仕上がってきている。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!