<マイラーズC:追い切り>

フェブラリーS2着のエアスピネル(牡8、笹田)は舞台を問わない。

坂路4ハロン52秒0-12秒1でメイショウカリン(古馬オープン)に半馬身先着した。

つきっきりで調教をつける鮫島駿騎手は「さすがの動き。状態はいい。やんちゃな面があって8歳でもまだ若い。芝でも不安な材料は一切ない」と手応え十分だ。17年2着、18年3着のレースで三度目の正直を目指す。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!