阪神日曜メインはマイラーズC(G2、芝1600メートル、25日=1着馬に安田記念優先出走権)が行われる。

金鯱賞でデアリングタクトを首差しのいで逃げ切ったギベオン(牡6、藤原英)は重賞連勝を狙う。前走は18年12月中日新聞杯以来の勝ち星。疲労を取るため、この中間は積極的にプール調整を取り入れた。加地助手は「徐々に状態は上がってきている。前で粘り込む方がいい。安田記念に向けていい競馬をしてほしい」と期待していた。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!