安田記念の前哨戦、マイラーズC(G2、芝1600メートル、1着馬に優先出走権)が日曜阪神メインで行われる。

3連勝中のエアロロノア(牡4、笹田)が重賞に初挑戦。前走・武庫川Sは中団外めで運び、直線は33秒1の末脚で差し切った。3連勝はすべて上がり最速で、しまいの安定感は魅力たっぷりだ。新垣助手は「スタートもいいし、テンもしまいもしっかりしている。すべてが平均より上。どんな競馬もできる」と話す。中間はしっかり乗り込まれ好調をキープしている。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!