<中山グランドJ>◇17日=中山◇J・G1◇芝4250メートル◇4歳上◇出走8頭

森一馬騎手騎乗の1番人気メイショウダッサイ(牡8、飯田祐)が4連勝を決め、新たな障害王者となった。勝ちタイムは4分50秒1。

前に2番人気オジュウチョウサン(牡10、和田正)を見ながら落ち着いたレース運びと安定した飛越で好位を進むと、直線の最後の障害飛越後に抜け出し、2着のケンホファヴァルトに4馬身もの差をつけて押し切った。2着から2馬身半差の3着には逃げたタガノエスプレッソが入った。

同レース6連覇を目指した障害の絶対王者オジュウチョウサンは序盤から積極的に運んだが、4角手前の勝負どころで後退し、5着に敗れた。

馬連(2)(6)1400円、馬単(6)(2)1560円、3連複(2)(3)(6)1730円、3連単(6)(2)(3)4810円。

(注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!