兵庫の新人3騎手、大山龍太郎(17=坂本)、佐々木世麗(18=新子)、長尾翼玖(19=橋本)が13日、園田競馬場でデビューした。

兵庫初の女性騎手となる佐々木騎手は「女性騎手としてのプレッシャーは考えていません。1人の騎手として実績を積み上げていきたいです」と意気込みを語った。5鞍に騎乗しデビュー戦の3R4着が最高で「頭が真っ白になり、出遅れてしまって焦りました。最後はバラバラになりましたがしっかり追いました」と振り返った。

7鞍に騎乗して8Rと11Rで2着に好走した大山龍騎手は「小柄な体格で優れたバランス感覚を生かした騎乗がしたいです」。3鞍騎乗で8Rの5着が最高だった長尾騎手は「先生の指示通り、焦らず乗っていきたいです。感謝の気持ちを忘れず、大切に乗っていきたいです」と意気込んだ。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!