“白い奇跡の衝撃”は海を越えた。5戦無敗で桜花賞を制した白毛馬ソダシについて英レーシングポスト電子版は11日に「純白の勝者! ソダシが日本のクラシックで偉業を成し遂げた」と見出しを打って記事を更新した。同日にゴルフの松山英樹がマスターズ優勝を果たすことになるが、真っ白な日本馬の快挙も競馬発祥の国に伝えられた。

世界初の白毛馬によるクラシック制覇。米ブラッドホース電子版では「“白毛馬”から本物のスターへ急速に成長している」と5戦無敗での桜花賞制覇をたたえた。昨年のデアリングタクトに続く、2年連続の無敗2冠達成へも言及。「桜花賞はレコードで勝ったが、今度は距離がもつことを証明しなければならない」と記し、日本のニューヒロインの今後にも触れていた。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!