<マリーンカップ>◇7日=船橋◇統一G3◇ダート1600メートル◇3歳上◇出走7頭

後方に待機した2番人気テオレーマ(牝5、石坂)が、直線一気の差し切りを決めた。

勝ち時計は1分38秒4。2着にはいったん先頭に立ったマドラスチェックが粘り、連覇を狙ったサルサディオーネは3着に敗れた。

馬連(3)(5)600円、馬単(3)(5)1070円、3連複(1)(3)(5)250円、3連単(3)(5)(1)1810円。

(注=成績、払戻金などは必ず主催者のものと照合して下さい)

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!