<阪神牝馬S:追い切り>

土曜の阪神牝馬S(G2、芝1600メートル、10日)に出走するイベリス(牝5、角田)が7日、坂路で軽快な動きを披露した。4ハロン52秒9-12秒6の好時計。角田師は「動きは良かったですね。前走と変わりない状態です」と好調キープに手応えを示した。

その前走・京都牝馬Sはスピードの違いで単騎逃げ。2~4着馬が4角10番手以降から差してくる展開の中で、後続に1馬身半差をつけて逃げ切った。今回は距離延長となるが、阪神マイルでは一昨年のアーリントンCを逃げ切っている。「今回も自分の競馬ができれば」。前走の再現Vもありそうだ。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!