大阪杯に登録している金鯱賞勝ち馬ギベオン(牡6、藤原英)は出走を回避することが決まった。

所有する社台サラブレッドクラブの公式サイトで3月31日に発表された。中2週と間隔が詰まり、万全の態勢で臨むのは難しいと判断された。また、登録していた4月25日の香港チャンピオンズデー2競走には選出されず次走は未定となっている。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!