浦和競馬は見越彬央(みこし・あきお)騎手(25、酒井)、福原杏(まい)騎手(20、水野)について、8日~19日までの実効10日間、騎乗を停止すると発表した。

両騎手は競馬予想ファンが交流するSNS上の「オンラインサロン」のオフ会にゲストとして参加。会員等の負担により、一部の飲食等について提供を受けていた。この行為が埼玉県浦和競馬組合の地方競馬実施条例に基づく管理者指示事項に違反。8日に処分が下された。両騎手が所属する調教師も注意義務を怠ったとして戒告処分を受けた。埼玉県浦和競馬組合は、今後このようなことが起こらないように、厩舎関係者へ指導をさらに徹底していくとしている。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!