<総武S>◇7日=中山◇4歳上オープン◇ダート1800メートル◇出走16頭

11番人気と人気薄のナムラカメタロー(牡5、稲垣)が通算7勝目を挙げた。

次の目標のマーチS(G3、ダート1800メートル、28日=中山)を見据えた仕上げの中、58キロを背負って2番手から抜け出して地力の高さを見せつけた。勝ち時計は1分53秒5。

石川騎手は「よく走ってくれました。1回使って、いい状態で本番を迎えられそうです」と振り返った。予定通りマーチSに向かう。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!