7日阪神6Rで、団野大成騎手(20=斉藤崇)がユアヒストリーで勝利し、JRA通算100勝を達成した。1426戦目、現役93人目。

先行2頭から離れた3番手を追走。3~4角で前に接近し、4角は先行馬と体を併せる形で直線へ。そのまま伸びて突き放し2着に7馬身差。節目の勝利を圧勝で飾った。団野騎手は「久々がどうかと思っていたけど、強い競馬をしてくれました。100勝を達成できた。先生、馬主さん、厩舎スタッフのみなさん、すべての方々に感謝して、これからも頑張っていきたいです」と話した。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!