土曜中山メインのオーシャンS(G3、芝1200メートル、6日=1着馬に高松宮記念優先出走権)はコントラチェック(牝5、藤沢和)が復活をかける。

ラピスラズリS(10着)、シルクロードS(11着)に続き、3戦連続の1200メートルになる。津曲助手は「前走は内枠で苦しい馬場を通らされたし、前々走は直線でアンラッキー。ここ2戦は力を発揮できていません。スムーズな競馬ができれば」と三度目の正直に期待する。

  1. ひと足早く2021年2歳馬特集公開
  2. 有料版極ウマ・プレミアムの魅力!